おでかけ

八景島シーパラダイスの年パスはお得だけじゃない!意外な魅力とは?

八景島シーパラダイスの年間パスポート

横浜八景島シーパラダイスの年間パスポートは、ハッキリ言って激得チケットです。

年パスって5,6回は行かないと料金の元が取れないイメージがありますが、シーパラは2回!
水族館メインで利用する人でも約3回分でOK!

誰かが年パスを持っていれば、お友達のワンデーパス、アクアリゾーツパスが20%OFFになるので、1人だけ年パスっていう手もあります。

金額的なメリットも大きいですが、年パスを実際に購入してみると、意外なメリットと、八景島の魅力に気づかされます。

それは八景島がいつでも気軽に立ち寄れる場所になる!こと。

そして八景島って意外とイベントが多い!ってことに気づきます。

「今日暇だし、子供とジェットコースター乗りに行こうかな♪」みたいな気軽さと、「行くたびに何か新しいことがある」から何回行っても飽きない、ということ。

この記事では、年パスを使ってみて分かった年パスの魅力と八景島の魅力、そして、どんな人なら年パスを有効活用できるのかについてお伝えします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

シーパラの年間パスポートは何ができる?

八景島シーパラダイス
年パスは「ワンデーパス」と同じなので、アクアリゾーツ(水族館4施設)が全て利用でき、プレジャーランド(アトラクション)15機種乗り放題になります。

【4つの水族館】
アクアミュージアム・ドルフィン ファンタジー・ふれあいラグーン・うみファーム
【アトラクション15機種】
ブルーフォール、サーフコースター、バイキング、オクトパス、アクアライドⅡ、スプラッシュ―ト、シーパラダイスタワー、メリーゴーラウンド、ドランケン・バレル、ピーターパン、レッドバロン、周遊バス、パラダイスクルーズ、シートレイン、シーボート

 

シーパラ年パス~価格以外の特典

シーパラ年パスは、価格面以外に10個の購入特典がついています。

  1. 年パス購入者のみ参加できる特別イベントがある
  2. お友だちもお得に遊べる!お友だち割引
  3. A駐車場の回数券割引
  4. 「うみファーム」の魚釣り120円引
  5. お食事やおみやげもお得!ベイマーケット割引
  6. ふれあいラグーン「ふれあいフォト」が20%OFF
  7. ペリカン広場のエサ代半額
  8. ホテル シーパラダイスインの宿泊料金が最大40%OFF
  9. 体験教室in八景島の参加費が100円引き
  10. 西武グループの一部施設を優待料金で利用可能

購入特典の詳細はシーパラのHPで確認できます。

スポンサーリンク

ではここから、我が家の年パスならではの楽しみ方や、実際に感じるメリットについてお伝えしますね。

季節ごとの見どころ、イベントがある

八景島シーパラダイスのイベント
いつ行っても変わり映えしない、毎回同じ雰囲気だったらさすがに飽きますよね。

でも、八景島はリピーターも楽しめるように、けっこう頑張っているのです。

春はイワシの桜吹雪イリュージョン、夏はずぶ濡れイベントや花火、秋はハロウィーンにちなんだ装飾やダンスイベント、新年はアシカの書初め大会などなど。
八景島シーパラダイスのイベント
花火は夏だけじゃなくて、9~10月の土日やクリスマスの時期にもやっています。

季節ごとに島内の装飾が変わり、イベント内容もどんどん新しく追加。
イルカショーの内容だってちょくちょく変わるので、行くたびに新しい体験ができます。

こんなふうに、数か月に1回行くペースだったら絶対に新しいイベントをやっているので、何度行っても楽しめるのが八景島の魅力です。

いろいろ見たいから、何回も行って楽しむ

八景島シーパラダイス
八景島自体はそれほど大きくないのですが、水族館のイベントタイムがパラパラあって、その合間を縫ってアトラクションを利用するとなると、1日ですべて回るのはちょっとキツイ感じです。
(水族館系のイベントだけでもいっぱいあるので全部見るのシンドイ)

やはり八景島は何回かに分けてゆっくりと楽しむのが正解。

夏は暑いので水族館内でまったりしててもいいし、夕方に出かけてイルカショーと夜の花火だけを見るとかもOK。

また、子供がぐずったり体調が悪くなったりで予定変更でサッサと帰るという「子連れあるある」にも対応可能ですよね。

チケット購入の行列に並ばなくてイイ

八景島シーパラダイスの窓口混雑
ワンデーパスを当日購入する場合は窓口に並んで買うわけですが、土日だと午前中いっぱいは行列になります。

でも、年パスを持っていれば、当たり前ですがチケットを買う必要がないので、行列に並ばずに、到着してすぐに目的の場所へGOできます。

[icon image="point-b-g"] ワンデーパス、アクアリゾーツパスを買う窓口は混雑するのですが、「当日にシーパラで年パスを買う」または「WEB前売りチケットを交換する」窓口は別ブースになっているので土日でも比較的空いています。

かわいいカレンダーがもらえる

八景島シーパラダイスのカレンダー
12月にシーパラに行くと、年パス保持者限定で壁掛けカレンダーがもらえます。

A4のノートを開いたくらい(すなわちA3くらい)の大きさで、良く分からないけど西武グループ関連の水族館・動物園にいる生き物が載っています。

だから、シーパラのイルカとかだけじゃなく、レッサーパンダとか陸上の生き物も写っていますよ。

我が家ではこのカレンダー、毎年重宝しています。

あと、ウチはやっていませんが、12月に「わかめの植え付け体験」にも参加できます。
ただし、当日先着25名までで、朝9:00から整理券配布、13:00イベント開始なので、9:00に行かないとダメかも。

レストランの割引は普通に助かる♪

八景島シーパラダイスのレストラン
八景島に行けば絶対食事しますよね。

家族4人で行くと、食事代だけで4,000円~5,000円いっちゃいます(汗)。リゾート価格なので。

でも、会計時に年パスを提示すると10%OFFしてくれるレストランがほとんどなので、ホント助かります。

食事代が安く済むように、ロッテリアとかが入っているフードコートも利用するんですが、そこでも500円以上買えばワンドリンクサービスなので、いずれにしても節約メリットあり!

シーパラの年パスがオススメな人は?

こんな感じでいつ行っても楽しめる八景島シーパラダイスでお得に過ごせるのが年パスのいいところ。

年パスがあると・・・
 
「コストコの帰りにシーパラに寄って、ジェットコースターでも乗ろうか?」
(車で10分ほどのところにコストコがあります!)
「土日に子供を連れていく場所としてシーパラを追加!」
「海見ながらちょっと散歩したいな♪」
「夜の花火イベントだけ見に行こう!」

こんな感じで、八景島がフラッと気軽に立ち寄れる場所になるので、ホント便利に使えるんです。

だから年パスを買うと、結局年に2回どころか、3回、4回と行くことになると思います!

シーパラにアクセスしやすい場所に住んでいる方で、幼稚園や小学生がいるファミリーなら年パスの魅力を最大限に引き出せるんじゃないかと思いますよ。

 

シーパラの年間パスポート~料金比較

八景島シーパラダイスは、島に入るのは入園無料なんですが、水族館とかアトラクションを利用する時にお金がかかります。

そこで、多くの人は水族館4施設とアトラクションが乗り放題の「ワンデーパス」を買うのです。

ワンデーパスと同じ効力の年間パスポート(正式にはシーパラプレミアムパス)と値段を比較してみると・・・。

ワンデーパス年間パスポート
大人・高校生5,050円10,100円
小・中学生3,600円7,200円
幼児(4歳以上)2,050円4,100円
シニア(65歳以上)3,600円7,200円

キッチリ2倍ですね(笑)。

年パスは2回行けば元が取れるということです。

3回目からはタダで遊べるようなもの!
気軽にシーパラを利用できるのが年パスホルダーの特権です。

[icon image="check-b-g"]~実は昔の年パスはもっと高かった
実はシーパラの年パスは2010年に値下げされて今の値段になっています。
2010年に、大人・高校生は15,000円から9,800円、小中学生は11,000円から7,000円になりました。
 
以前は3回で元が取れる計算でしたが、今は2回で良くなって、コスパがグッと良くなったってわけです。

ちなみに、水族館中心で楽しみたい人のために、アクアリゾーツパスとの料金比較はこうなります。

アクアリゾーツパス年間パスポート
大人・高校生3,000円10,100円
小・中学生1,750円7,200円
幼児(4歳以上)850円4,100円
シニア(65歳以上)2,450円7,200円

水族館だけで我慢できるのは大人だけでしょうから、大人料金で比較すると、4回目から得する計算になりますね。

シーパラの年パスを買う方法

八景島シーパラダイスのプレミアムパス
シーパラの年パスは、行った当日、チケットブースですぐに購入できます。

ウチの中学生は購入する時に学生証の提示を求められなかったのですが、子供の分を買う時は念のため学生証を持って行ったほうが安心です。

シーパラの年パスを割引で買う方法もある

年パスはWEBで事前購入もできます。
WEB前売りだと5%OFFになるので、いっそうお得。

年パスを買うことが前もって決まっている人はWEB事前購入がおすすめです。

WEB購入した当日は利用できませんので、必ず前日までに支払いを済ませておいてください。

>>WEB事前購入はこちら

シーパラの年パス購入【小技1】

年パスの適用年齢は、利用開始日の学年が適用されます。

どういうことかというと、年長さんが3月31日に買えば幼児料金(4,100円)ですが、翌日4月1日の新1年生になると小中学生(7,200円)になるのです。

3月4月あたりに新小1、新高1の子供の年パスを買う方はちょっと注意してくださいね。

3月中にシーパラに行ったほうがお得ですよ。

シーパラの年パス購入【小技2】

シーパラに行ったことがない人は、いきなり年パスを買うのは勇気がいりますよね。

そういう人のために、とりあえずワンデーパスを買って一日遊んで、遊んだ結果「また来たいね!」と思ったら、帰りがけにチケット窓口に行って、「年パスとワンデーパスとの差額を追加で払うだけで年パス購入」することもできます。

これなら初めてシーパラに来た人でも年パスを買いやすいですよね。

八景島シーパラダイスの年間パスポート まとめ

いかがでしたか?

シーパラの年パスは値段+特典を考えるとコスパ最強クラス!

  • 子供をどこへ連れて行こう?と悩む回数が減る。
  • ジェットコースターやフリーフォールに飽きるまで乗れる。
  • あまりお金を使わずにデートすることができる。
  • イルカに触れるチャンスが増える。

シーパラに年2回以上行くな~と思った方は、是非年パスを活用してくださいね♪

 

シーパラ近くのお出かけスポット情報

>>リネツ金沢はウォータースライダーもあって親子で楽しめる清潔プール

>>横浜三溪園でのランチやアクセス詳細は?見どころもご紹介

>>神奈川の田浦梅林 梅の里の地図とおみやげ、ランチスポット

 

スポンサーリンク

【必見】Amazonでお得に買い物する方法

AmazonならAmazonチャージがお得!

コンビニ・ATM・ネットバンキング払いでチャージしてからポチるだけで、最大2.5%のAmazonポイントが還元!

Amazonチャージのやり方を見てみる

こちらもよく読まれています

-おでかけ

Copyright© 快適lifeブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.