1年前はOK?そうめんの賞味期限と期限切れで食べる時のチェック法

そうめんの賞味期限切れ

食べきれなくて奥のほうにしまいこんでいたそうめんが、ある日ポコッと出てきて「1年前とか2年前のだけど食べられるの?」というのが、「そうめんあるある」ですよね。 パッケージを捨ててしまった場合は、賞味期限がいつまでなのか分からないので、食べて良いのか?なおさら心配になります。 そうめんの賞味期限は比較的長いのですが、何年くらい持つものなのでしょうか? また、賞味期限切れだっ

続きを読む

幼稚園のお弁当箱!年中年少おすすめのサイズとフタの種類は?

子供が幼稚園に入園するとき、お弁当箱を用意しないといけませんね。 どれくらいの大きさが適切なのでしょうか? 年中さん、年少さんと、1学年違うだけでも食べる量がだいぶ変わってきますよ。 入園時に選ぶお弁当箱のおすすめサイズとフタの種類について確認しておきましょう。 年中、年少 おすすめの弁当箱サイズは? まず、皆さんよく選ぶ大きさが 年少さん・・・280m

続きを読む

ダウンジャケットの洗濯に失敗!ふわふわに復活させる方法は?

ダウンジャケットを自宅で洗濯できるって言うからやってみたらぺっちゃんこになってしまって大失敗! お気に入りのダウンジャケットだったから、なんとかふわふわに復活させる方法ってないのでしょうか? せっかく自宅で洗濯したダウンジャケットが干してみたらぺっちゃんこになってしまったというあなたに、ふわふわに復活させる方法を紹介します。 洗濯に失敗したダウンジャケットをふわふ

続きを読む

カイロを貼る場所はどこが効果的?下半身にも適切な場所がある

使い捨てカイロは、貼る場所を工夫することで温まり方が全然違うんです。 貼るカイロをどこに貼ると効果的に体を温められるのか? 下半身を温めるのだって、足裏だけじゃないんです。 適切な場所に貼れば寒い冬だってへっちゃらになりますよ~。 カイロを貼るだけで全身を温めるには? 手先・足先と、外にいると顔も冷たくなってきますよね。 でも、「寒い!」と感じるのは、寒

続きを読む

おはぎとぼた餅の違いは?お盆にもおはぎを食べるの?

お彼岸になるとおはぎを食べるのですが、あれってぼた餅とも言いますが、何が違うのでしょうか?そもそも何でお彼岸におはぎ? また、お盆におはぎを食べるって方もいらっしゃいます。 などなど、おはぎとぼた餅にまつわる様々な疑問を解消しておきましょう。 おはぎとぼた餅の違いって? おはぎとぼた餅の違いは基本的にありません! もち米をあんこで包んで作った食べ物であるこ

続きを読む

桜餅と道明寺と長命寺の違い!関東と関西の異なる桜餅事情

ひな祭りの頃になると食べたくなる桜餅。 桜の葉に包まれたピンク色の和菓子は、春にピッタリですね。 でも、人によって思い浮かべる桜餅に違いがあるとはビックリ!? 桜餅には見た目も違う道明寺と長明寺があるんだそうで、どんな違いなのでしょうか? また、関東の人にはビックリの驚愕の事実が判明!驚きの桜餅事情とは? 桜餅は全国共通じゃなかった! あなたにとって「桜

続きを読む

ダウンジャケット自宅での洗濯方法は?洗濯機で洗う方法もあり

暖かくなってくると、冬の間ずっと活躍したダウンジャケットをクリーニングに出そうと思うけど、意外と高いんですよね。 ユニクロのダウンジャケットだと、もともと安いだけにちょっと迷います。 そこで、ダウンジャケットを自宅で洗濯する時の方法とコツを紹介します!ほぼ洗濯機だけで洗濯することもできますよ。 ダウンジャケットを洗う時のポイント 洗剤は中性洗剤を使うこと

続きを読む

ブリ、ハマチ、カンパチって同じ魚?味や見た目の違いはあるの?

お寿司屋さんで見かけるネタの「ブリ」「ハマチ」「カンパチ」。 全部ネタの色がそっくりなんですよね。 そんなに味に差がないので「全部同じ魚?」って思ってしまいます。 でも実は、ブリとハマチは同じ魚、カンパチは別の魚です。 寿司をよく食べるなら、是非違いを知っておきましょう。 まずはブリとハマチについて 寿司ネタや、鮮魚コーナーでも見かける「ブリ」と「ハマチ」で

続きを読む

ニットの毛玉を防止!毛玉ができにくくなる予防法7選

いつの間にか増えているニットの毛玉。 取ってしまうのも良いですが、毛玉を取り続けると服が傷むので、できれば毛玉が増えない予防法で対策したいもの。 そこで、簡単にできる毛玉防止法を7つご紹介しますよ。 どうして毛玉ができてしまうの? 生地は、こすれると繊維の先端が毛羽立ち(けばだち)ます(飛び出してくる)。 脇の下だと衣類同士でこすれますし、リュックを背負え

続きを読む

スポンジはNG?ニット製品の毛玉の正しい取り方とは?

お気に入りのセーターも、毛玉が目立つとテンション下がるし、せっかくのコーディネートがどこか野暮ったい感じに。 巷では「毛玉取りにスポンジ」という情報もありますが、これはNG! 服を傷めない、正しい毛玉の取り方をチェックしておきましょう。 ニット毛玉取りにスポンジはNGです! 台所用のスポンジを使って毛玉をとる方法がメディア等で紹介されていますが、やめたほうが良い

続きを読む

加湿器を使うときに効果的でおすすめの設置場所や高さは?

空気が乾燥してくると、風邪やインフルエンザの予防のためにも、加湿器を利用するのがおすすめ。 でも、効果がしっかりと出る設置場所を知っておかないと、せっかくの加湿器も本来の力を発揮できないですし、電気代ももったいないですよ。 どこに設置するのが良いのでしょうか? 加湿器の効果が高い設置場所はどこ? 加湿器の効果が最も高くなる設置場所は部屋の中央寄りになります。

続きを読む

段ボール箱買いのみかんの保存方法は常温で!長持ちさせるコツ

みかんて袋で買うよりも箱買いすると断然お得なんですよね! みかんは比較的保存がきくほうですが、箱だとやっぱり量が多くて食べきれず、カビが生えてしまうことも。 そこで、段ボール箱で買ったときのみかんの正しい保存方法をご紹介します。 段ボール箱みかんの正しい保存方法 みかんを箱で買ってきたらそのままにせず、ちょっと工夫するだけでより長持ちさせることができます。

続きを読む

ガスコンロに火がつかない!どんな原因と対策がある?

昨日まで使えていたガスコンロが突然火がつかなくなって大慌て!ということはありませんか? 急にガスコンロの火がつかなくなった時の原因は何なのか?どうすれば治るのかの対策についてお伝えいたします。 ガスコンロの火がつかない時の原因と対策 火がつかなくなった原因が何なのか突き止めないといけませんので、簡単にチェックでき、可能性の高そうな順にご紹介します。 ゴムホースが

続きを読む

土鍋を使う時の注意点。洗う時やしまう時のお手入れ方法も

寒い時期になると土鍋が大活躍しますよね~! 味も使い勝手も良い土鍋ですが、ちょっと使い方を気をつけないと、水漏れや割れなどの原因になってしまいます。 土鍋を長く使い続けるための、使い方の注意点や洗い方、お手入れ方法をお伝えします。 新品を初めて使う時の注意点 まだ1回も使っていない土鍋は、そのまますぐには使えません。 素材(土)の小さな気孔(穴)をふさぎ、

続きを読む

土鍋はヒビ割れしても使える!おかゆを使った修理方法

土鍋を使おうと思ったら、ヒビが入ってる! 使ってる最中になんか汁が浸み出してきた! ヒビの入ってしまった土鍋でも、しっかりとメンテナンスすればまだ使えますよ。 ヒビが入ってしまった土鍋の修理方法と、今後ヒビが入らないようにする取扱い方法を知って、土鍋を使いこなせるようになりましょう。 土鍋はヒビが入るもの すでに使っている土鍋ならクモの巣状の網目のような模様は

続きを読む

土鍋のカビの正しい落とし方は?漂白剤はNG。予防方法も

久しぶりにお鍋をしようと思って土鍋を出してみたらカビが生えてる! 気持ち悪いから捨てるしかないのでしょうか? いいえ、お手入れをすればちゃんと使えます。 土鍋にカビが生えてしまった時のお手入れ方法と、今後カビが出ないようにする予防・保管方法をお伝えします。 土鍋はカビが生えやすいんです 土鍋は土でできていて、目に見えない小さな気孔が開いているので、水分を吸収し

続きを読む

新品の土鍋 使用前の目止めのやり方にはコツが!とぎ汁はNG?

温かい鍋料理に便利な土鍋ですが、新品を買ってきて初めて使うときには、使用前に必ず「目止め」が必要です。 目止めは正しくやらないとあまり効果が出なかったり、下手をすると土鍋が割れてしまうことも。 そこで、正しい目止めのやり方と、コツやポイントをお伝えします。 目止めはなぜ必要? 土鍋は耐熱性のある土でできています。 土である以上、どうしても微細な隙間(気孔)があ

続きを読む

収入印紙はどこで売ってる?土日でも買える場所は?貼り方やについても

5万円以上の領収書や、様々な契約書で「収入印紙」を貼りますよね。 手持ちを切らした時、あれってどこで売ってるのでしょうか?土日でも買えるところはあるの? また、貼る場合は、割印はどうするのかなどの正しい貼り方についても確認しておきましょう。 収入印紙はどこで売ってる? 郵便局 平日昼間だったら、郵便局が一番良いかもしれません。 お近くにあるでしょうし、額面の

続きを読む

台風が多い時期は〇月だった!沖縄など、地域別だとどうなの?

台風っていつ頃の時期が多く発生するのでしょうか? 台風が多いのは9,10月の印象があるのですが、最近は7,8月にも結構発生しているような気がしませんか? 実際のところ、何月頃が一番多く発生するのでしょうか? あと、沖縄、九州、関東など、地域別にみた場合は違う傾向が出るのでしょうか?沖縄旅行に行かれる方は気になりますよね。 台風が一番多く発生するのは8月だった

続きを読む

傘の撥水性を復活させる方法と長持ちさせる方法

傘の生地全体がジワっと濡れて、内側にも雨水が浸み込んでくるような状態になっていませんか? 傘を長い間使っていると、どうしても新品の時の撥水加工が劣化してしまいます。 そこで、簡単に傘の撥水性・防水性を復活させる方法と、復活した効果を長持ちさせる工夫についてお伝えします。 傘の撥水性が悪くなる原因 ビニール傘以外の多くの傘には「フッ素樹脂」を使った撥水加工がされて

続きを読む