神奈川の田浦梅林 梅の里の地図とおみやげ、ランチスポットは?

 

神奈川県横須賀市田浦の梅林【田浦梅の里】には、2700本もの白梅・紅梅がある、神奈川県でも有数の梅の花見スポット。

田浦梅の里にはレストランがありませんので、周辺のランチスポットや、また、近くのおみやげスポットをご紹介します。


スポンサーリンク

 

田浦梅の里はどんなところ?

横須賀市にある田浦梅の里は、白梅(青軸・白加賀等)や紅梅(養老)など約2,700本を越える梅が咲き誇り、「かながわ花の名所100選」にも選ばれた三浦半島随一の梅の名所となっています。

見ごろ 2月中旬から3月中旬
住所 神奈川県横須賀市田浦泉町92
交通 JR横須賀線「田浦」駅から徒歩約25分
京浜急行「京急田浦」駅から京急バス 八31系統「安浦二丁目」行きに乗り「田浦郵便局」バス停下車、徒歩約20分(バス所要時間:約6分)
料金 無料
駐車場 なし
公式サイト http://taura.y-parks.jp/flowering.html
開花情報もあります
  • JR横須賀線「田浦」駅と京浜急行線「京急田浦」駅はかなり離れています。
  • どちらかというと、JR横須賀線「田浦」駅から徒歩のほうが便利です。
  • 駐車場がないので、車で行く場合は駅付近のコインパーキングに駐車するしかありません。
  • 田浦梅の里は小高い山になっていて、途中、階段や急な坂が多いので、歩きやすい服装・靴でおでかけください。

【田浦梅の里 周辺マップ】※タップすると大きく表示できます。

引用:田浦観光協会公式ホームページ

 

 

田浦梅の里周辺のおみやげスポット

 

三野酒店の梅ワイン

田浦梅林の梅で作った梅ワイン「横須賀梅わいん」や「横須賀りきゅーる」が販売されています。
どちらも美味しいと好評で、毎年シーズン中に完売の数量限定ワイン。

住所 横須賀市田浦町3-38
電話番号 0120-135-100
定休日 火曜定休

 

ふじみやの和菓子

梅を使った様々な和菓子を販売しています。
梅あんの入ったどら焼き「梅どら」や、梅が入った饅頭「田浦梅林」「梅の里」などがあります。

また、梅とは関係ありませんが、横須賀銘菓の「へらへら団子」というのが有名で、こちらを買っていかれる方も多いです。

住所 横須賀市田浦町3-10
電話番号 046-861-3764
定休日 木曜定休

 

石井商店の落花生

梅とは関係ありませんが、千葉県産落花生を販売しているお店です。

千葉県で収穫された落花生の中でも最も味のよい「千葉半立」を取り寄せ、丁寧な選別作業と熟練の加工技術で美味しい落花生を加工販売しています。

住所 横須賀市田浦町3-34
電話番号 046-861-3953
定休日 日曜定休ですが、梅林まつり期間中は無休

 

スポンサーリンク

 

田浦梅の里周辺のランチスポット

田浦周辺は食べるところが少ないのですが、その中でおすすめのランチスポットを3つご紹介します。

 

梅林食堂

こじんまりとした店内に10席ほどの定食屋さんで、中華、丼もの、定食がメインです。
梅林から降りてくるとすぐの場所にあるので、立ち寄る人も多いです。

住所 横須賀市田浦町3-38
電話番号 046-861-5036

 

隅田川 本店

地元で愛され、大正時代から続く老舗のうなぎ店。
天ぷら、丼ものもありますが、この店に入るならぜひともうなぎを。

住所 横須賀市田浦町5-3
電話番号 046-861-4091
営業時間 11:00~19:00
13時~17時は休憩
定休日 木曜日

 

サンエトワール

基本はパン屋さんなのですが、店内に10席ほどのイートインスペースがあり、そこでコーヒーなどとともに店内のパンを頂けます。

住所 横須賀市田浦町3-3
電話番号 046-861-4292
営業時間 [月~金] 8:00~20:00
[土] 8:00~19:30
定休日 日曜日

 

 

田浦梅の里 まとめ

田浦梅の里は、梅の見ごたえもさることながら、高台から見下ろす東京湾の景色も素晴らしい所ですよ。

でも、最寄り駅のJR田浦駅周辺は、観光地のような雰囲気ではないので、何かお買い物や食事を予定している場合は、しっかりと下調べをしておでかけください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す