唇のカサカサ乾燥の原因と対策は?おすすめのリップある?

女性の唇

 

カラダの他の部分は大丈夫なのに、なぜか唇だけはカサカサ乾燥して、皮がむけたり、割れたりしてしまうんですよね。

乾燥した季節になるともっとひどくなるので、困りものです。

そこで、唇が乾燥する原因を知り、乾燥を防ぐ対策法や、おすすめのリップクリームや選び方などについてまとめます。


スポンサーリンク

 

唇がカサカサ乾燥する原因は?

そもそも唇は、いわゆる皮膚ではなくて、粘膜だということ。
だから、最外層である角層が非常に薄く、皮脂腺もないので、保湿力やバリア力が弱いので、乾燥しやすい構造でできているのです。

唇自体が、保水力がその他の部位の皮膚に比べて不十分なので、乾燥しやすい場所だったのです。

それだけに、手や顔以上にケアをしないとすぐに荒れてしまうというわけです。

 

 

唇が乾燥する原因と対策

唇は様々な原因によって荒れてしまいます。

 

唇をなめる

唇が乾燥しているからつい舌でペロッとなめると、いったんは唇が唾液で濡れますが、それが蒸発する時に唇の水分まで持っていってしまう過乾燥になります。

むしろ逆効果になりますので、やめましょう。

 

口で呼吸する

口呼吸をしている人は、口から出る息の水分が唇につき、過乾燥を引き起こします。

無意識のうちに口呼吸をしてしまいがちですが、口を閉じる癖をつける等して気をつけるようにしましょう。

 

体質に合わない口紅やリップクリームの多用

全員ではありませんが、口紅やリップクリームに含まれる成分(ひまし油や蜜蝋など)が合わない時に唇が荒れることがあります。

無添加のものに変える等、ご自分に合った口紅やリップを探して使うようにしましょう。

 

唇を強く拭く

食後に口を拭く時、口紅を落とす時などに唇を強くこすることで刺激が加わり、傷ついて乾燥を引き起こすことがあります。

優しく押さえるように拭いたり、こすらずに落とせるメイク落としを使用しましょう。

 

栄養のバランスが悪い

不摂生な食生活を続けていると、皮膚や粘膜を健康に保つビタミンB群やビタミンCが不足してしまいます。

日頃から栄養バランスを考慮した食事を摂るか、サプリメントで補うようにしましょう。

 

胃腸の乱れ

ストレスや暴飲・暴食、アルコールの飲みすぎ、不規則な生活などにより胃腸が弱ると口角炎などを引き起こすと言われています。

消化の良い食事を心掛け、胃腸を休ませると良いでしょう。

 

スポンサーリンク

 

唇のカサカサ乾燥におすすめのリップクリームは?

ひと口にリップクリームと言っても、すでに荒れた唇を治す目的の「第3類医薬品」と、荒れを予防する「薬用」「医薬部外品」とに分けられます。
それぞれについて、おすすめのリップを見ていきましょう。

 

荒れた唇を治すおすすめリップクリーム

「第3類医薬品」でおすすめなのは、この2つ。

【メンソレータム メディカルリップ】

 

【資生堂 モアリップA】

これらは、ビタミンE、ビタミンB6、グリチルレチン酸などの有効成分が荒れた唇の修復をサポートします。

医薬品なので、症状の改善が見られたら、刺激の少ない通常のリップクリームに切り替えます。

5~6日間使用しても症状がよくならない場合は、使用を中止し、医師に相談した方が良いでしょう。

 

唇の荒れを予防するおすすめリップクリーム

荒れを予防する「薬用」「医薬部外品」のおすすめリップはこちら。

【DHC 薬用リップクリーム 1.5g】

パラベンフリーで唇の粘膜に自然になじむ植物性。潤いが長続きすると評判です。

 

【花王 ニベア ディープモイスチャーリップ】

無香料でUVカット付き、保湿力もしっかりで唇の荒れを防ぎます。

 

【大洋製薬 ワセリン HG ピュアリップ】

原材料にワセリン以外入っていないので、どのリップを使ってもかえって荒れてしまう方や、おやすみ前の保湿用にも最適です。

 

ほかにもたくさんの種類のリップクリームが発売されていますが、似たような成分でも実感には個人差があり、合う合わないがあるようですので、いろいろ試してみるのが良いかもしれません。

 

 

まとめ

唇はもともと乾燥に弱く、様々な原因で唇が荒れて乾燥するのですね。

自分の唇が荒れる原因を突き止め、それに合った対処法を実践するのが、カサカサ乾燥を防ぐ一番の近道です。

 

スポンサーリンク

コメントを残す