健康・美容

コーヒー牛乳カフェオレで体重が減る!ダイエット方法

カフェオレ

みなさんは痩せたいでしょうか?

特に夏が近づくとジムに行って体を絞り出す人も多いかなと思います。

ただ、それだけで満足できず、なんとかならないかなと模索する人もいます。

今回、以前私がやっていたカフェオレダイエットの体験談を紹介します!

スポンサーリンク

コーヒー牛乳カフェオレで3~4キロ痩せた

この方法は、あくまで私の一例ですので、やってみても上手く行くかは分かりませんが、参考にしてみてください^^

やり方は簡単で、市販で売っている無糖のアイスコーヒーと牛乳を混ぜて飲むだけです。

どうですか?これだけです!簡単でしょ!

これをいつのタイミングでやるのかといいますと、

【朝】
朝は、この特製コーヒー牛乳カフェオレを飲みます。

後は何も飲まなくてもいいですし食べないでください。

お腹空かないかなと?と思ったら、またコーヒー牛乳を飲むと多分お腹は減りません。

何故なら、コーヒーはカフェインが含まれているので、腹持ちがいいのです。

コーヒーの腹持ち具合は物凄いと思っています。

【昼】
昼は少しいつもより、多めに食べても構いませんが、私が食べていたのは和食で、ごはん、味噌汁、納豆に何かを足していきました。

デザート代わりにチョコレート系のお菓子を食べていました。

アーモンドが混ざっていると一層腹持ちがいいと思います。

このお菓子たちと一緒に飲むコーヒー牛乳がまたおいしいなと個人的に思っています。

【夜】
夜も普通の量を食べていきました。

食べるものは和食をベースにして食べていました。

どのタイミングでも共通していえるのが、野菜をあまり食べていないということですね。

といっても味噌汁の中に入っている具の野菜は食べていましたが。

この方法は、コーヒー牛乳がおいしく感じることができるのであれば、そこまでストイックに感じることはないと思います。

野菜はそこそこ、お菓子もそれなりに食べられます。

ただ、よくやりそうなパターンで、私は一切お酒を飲んでつまみを食べるということはやっていないので、それをやってしまうと体重を減らすことが難しいと思います。

 

カフェオレダイエットのメリットとデメリット

【メリット】

私がこの方法で、成果が出たのは一週間から十日くらいでした。

なので速効性があると思います。

すぐに周りの人達に、顔がげっそりしていると言われました(笑)

【デメリット】

コーヒー牛乳が不味くて嫌いな方には難しい方法です。

砂糖入りもありですが、逆に甘みが強くて私的にはイマイチでしたが、人の好みもあるのでやってみてもいいと思います。

以上が私の体重を3~4キロを短期間で落とした方法になります。

よければ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

こちらも読まれています

-健康・美容

Copyright© 快適lifeブログ , 2022 All Rights Reserved.