湿った靴を一晩で乾燥させるおすすめ方法は?

 

ひどい雨の中歩いたり、誤って水たまりに入ってしまって、靴のつま先あたりがジワっと濡れてしまいます。

「明日もこれを履かないといけないのに!」

というときに、どうやって乾かしていますか?
翌朝もジメッとした靴を履いていくのは気分が良くないですから、しっかりと乾かしておきたいですね。

そこで今回は、湿った靴を一晩で乾かすおすすめの方法についてお伝えします。


スポンサーリンク

 

靴の乾燥 どの方法にも共通する必須事項

翌朝起きるころまでには絶対に乾いていないといけませんので、乾燥にかかる時間は極力短くしておきたいものです。
そのためには、乾燥作業開始前に、靴から極力水分を抜き取り、乾きやすい状態にしておくことがとても大切になります。

乾燥前に以下のことをしておきましょう。

  • 靴の中敷きが取り外せる場合は取り外して、本体と別々に乾かす。
  • 靴の中に残っている水分を新聞紙やタオルなどを押し込んでできるだけ取り除く。
  • 洗濯機に靴を入れても気にならないのであれば、靴や中敷きを洗濯機の脱水にかける(革靴は型崩れするのでNG。上履きやスニーカーなどはOK。)。
  • ひも靴なら、ひもは外して風通しを良くする。
  • 乾かす時は、つま先を下にした方が乾きやすい。

 

靴の乾燥 新聞紙を中に詰める

もはや有名な方法ですが、新聞紙をクシャクシャに丸めて、つま先のほうへ押し込む方法です。

なるべく隙間があかないように、ギュッと詰め込んだ方が効果的です。

しかしこの方法だけでは、一晩では乾ききらないことが多いので、最初は30分おきくらいに2,3回、詰めて湿った新聞紙を取り替えたほうが良いです。

また、扇風機やドライヤーで風を当てる方法と併用するとより効果的です。

 

スポンサーリンク

靴の乾燥 新聞紙の代わりになるものは?

最近は新聞をとっていないご家庭も増えてきていますので、急に新聞を用意できない方も多いのでは?

そんなとき、新聞紙の代用品としてはキッチンペーパーがおすすめ。
水を吸い取る力が新聞紙よりもあり、破れにくいので、新聞紙をお持ちだとしても利用価値があります。

キッチンペーパーがない時は、少年ジャンプのようなコーティングされていない紙の雑誌でもOK。

それもないよというときは、ティッシュペーパーでやりましょう。
ポケットティッシュやトイレットペーパーは水に溶けやすい作りなので、濡れた靴に詰め込んだらボロボロになって取れにくくなるのでNGですよ。

 

靴の乾燥 ドライヤーを使う

ドライヤーの中くらいの温風で、靴の表面や内部に向けて風を当てます。

新聞紙等で中の水分を極力取り除いたあとにやると、より時間を短縮できます。

また、ドライヤーの熱で靴が傷むこともありますので、過度な温度上昇に気を配り、靴が熱くなりすぎたなと思ったら送風に切り替えて作業を続けます。

 

靴の乾燥 扇風機を使う

ドライヤーだと、ずっとつきっきりになるし、電気代もまあまあかかります。

そこで、扇風機の中くらいの風量で、靴の表面の湿っているところに風を当てる方法はいかがですか?

水分を早く乾かす原理としては、温度を高くすることも重要ですが、風通しを良くすることも同じくらい重要なのです。

したがって、送風とはいえ、風を当てるだけでもかなり乾燥時間を短縮できます。

 

靴の乾燥 乾燥剤シリカゲル

お菓子や海苔などに入っている「シリカゲル」という乾燥剤も水分を吸収する効果がありますので、新聞紙等で吸い取り切れなかった水分も、強力に吸収します。

注意点としては、間違って「石灰の乾燥剤」を使わないことです。石灰のほうは水分を含むと発熱するので危険です。

シリカゲル乾燥剤は100円ショップなどでも販売されていますが、靴専用のものもありますので、事前に準備しておいてもいいかもしれません。

ドライペット スピード吸湿 くつ用 150g×2個


 

靴の乾燥 コインランドリーの靴乾燥機

お近くのコインランドリーに靴専用の乾燥機はないでしょうか?
靴専用の乾燥機を置くコインランドリーが最近だいぶ増えてきているようです。



4本の黒い棒に靴を引っ掛けて乾燥させますので、同時に2足乾燥できます。
革靴には使用できませんが、20分100円で使え、だいたい20分~40分でカラッと乾燥できます。

これならその日のうちに乾燥が完了しますので、安心して眠れますよ~。

 

靴の乾燥 自前で靴専用の乾燥機を買う

靴を良く洗う方、よく濡らして急いで乾かす機会が多い方には、家庭用の靴乾燥機を用意してはいかがですか?

 

靴乾燥機のおすすめは?

3,000円台で買える、ツインバードかアイリスオーヤマの機種が人気があります。

ツインバード くつ乾燥機 タイマー付き SD-4546



アイリスオーヤマ カラリエ SD-C1-WP


 

 

靴の乾燥方法 まとめ

できるだけ早く靴を乾かしたいときは、

  • (できれば)洗濯機で脱水する
  • 新聞紙等で内側の水分を極力とる
  • ドライヤーや扇風機で風を当てる

という手順が良いでしょう。

出先だったり、忙しい時はコインランドリーの乾燥機を利用するのも良いでしょう。

シリカゲルや靴乾燥機は、雨の日以外でも、汗の蒸れや臭いを取りたいときにも活用できるので便利ですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す