スピニングリールとロッドの取りつけ方とガイドへの道糸の通し方

釣りを始める準備として、まずロッドにスピニングリールを取り付けて、それから糸を少し出して竿のガイド全てに糸を通していきます。 今回はリールを取り付けてからガイドに糸を通すまでの一連の動作と、そこでのポイントやコツをご紹介します。 リールとロッドの取りつけ方 順番としては、竿を伸ばす前に、リールをロッドに取り付けます。 ロッド側についている、リールを固定する部品を

続きを読む

釣り初心者におすすめの高コスパなスピニングリール4選!

堤防のサビキ釣り、ちょい投げから、ブラックバスルアー釣りなど、1台で幅広く使えるのがスピニングリール。 でも、これから釣りを始める初心者の方がスピニングリールを買おうと思っても、販売されている種類が多すぎて、どれを選べば良いのか分からないんですよね。 そこで、コスパ重視で、安いのにモノが良いスピニングリールを釣り大好きな管理人が厳選してご紹介します。

続きを読む

釣り船ではライフジャケット義務化!いつから?罰則は?詳細を確認

「船釣りをするときにはライフジャケット着用が義務」ということが決まりました。 いつから適用か?着ないと罰則はあるのか?どんなライフジャケットでも良いのか?など、実際に釣りをする我々にはどうな影響があるのでしょうか? 船釣りをする人は必見です。 ライフジャケット着用義務とは? ザックリいうと、 今までは小型船舶に乗船する場合「努力義務(なるべく着てください)

続きを読む

リールと糸(ライン)の結び方、交換方法を解説!初心者必見

最初から糸(ライン)のついていないリールを買ったり、ある程度使ってラインが古くなった場合は、リールの糸を結びなおさないといけません。 リールとラインはどう結ぶのか?結んだあとは巻いていくわけですが、どのくらいの量を巻けばいいのか? 結び方から巻き方、巻く量まで解説します。 リールと糸(ライン)を結んで巻きなおす方法を解説 【ラインの巻き直しに必要なもの】

続きを読む

初心者におすすめの釣り糸の種類は?違いを知って上手に活用

釣りを始めてちょっと経つと、釣り糸には素材の違いで何種類かあることに気づくと思います。 釣り糸の素材・種類の違いを活用すると、釣り最中のライントラブルが減ったり、釣るのが楽になったりします。 ここで、それぞれの素材の違い・特徴を理解して、初心者におすすめの釣り糸を選びましょう。 釣り糸には素材の違う4種類がある 今まで釣り糸に関しては、太さには気をつけていたと思

続きを読む

釣り針・仕掛けの種類や選び方をマスターしよう!釣り初心者必見

今度行く釣りのための釣り針や仕掛けを選びたいけど、種類が多すぎてどれが適切なのか良く分からない! しかも、同じ針・仕掛けでも〇号とか言って大きさが違うのがいくつもある! どんな種類の針を選び、大きさはどうすればよいのか?選ぶ際の目安をお伝えします。 まずは釣り針の種類と用途について 釣り針には本当に多くの種類がありますよね。 釣り針なんて、

続きを読む

釣り初心者のクーラーの選び方とおすすめクーラーボックスはコレ!

釣った魚を持ち帰って食べるのも、釣りの大きな楽しみの一つですね。 そこで必ず必要になるのがクーラーボックス。 釣り初心者にとっては、大きさや種類など、どんなものを選べばいいのか分かりにくい! そこで、どうやって大きさを決めたらよいのか?また、初めて買うならこの1台というおすすめクーラーボックスをご紹介します。 クーラーボックスを選ぶ際の基準 さて、早速商品選び

続きを読む

海釣りで潮と釣果に関係はあるの?潮見表を読めるようになろう!

海釣りでは、釣果に影響するのは釣り場やエサだけではありません。 実は、潮の干満も大きく影響することがあります。 そもそも潮の干満て何?どんな潮なら釣れやすいの? 潮見表の見方読み方を知って、釣れる時間帯を予測しましょう。 潮の干満「潮汐(ちょうせき)」とは? 潮のことを理解するために、まずは潮見表に出てくる言葉や潮汐について理解しておきましょう。 海の水

続きを読む

【超簡単】カレイとヒラメの見分け方!左ヒラメに右カレイって何が左?

カレイとヒラメ。どっちも茶色くて平べったいから同じに見えませんか? でも、釣りをするなら、サクッと区別できた方がいいですよね。 今回は、カレイとヒラメの見分け方や、性格の違いについてお伝えします。 カレイとヒラメの見分け方 冒頭の写真はどっちか分かりますか? ・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・ ・・・・・・ 正解は、カレイで

続きを読む

釣り糸(ライン)に書いてある「号」と「lb」の違いは何?

釣り糸(ライン)を選ぶときに、商品によって1号とか3号とかの「号数」で表記しているものと、12lbなど、「lb(ポンド)」で表記してあるものがありますね。 「号数」での太さや強度感覚しか知らないと、いざlbしか書いていないラインを見ると、どれくらいの太さなのか見当もつかないんです。 これっていったい何が違うのでしょうか? ラインの「号数」と「lb」はどう違う?

続きを読む

PEラインを使う時はリーダー(ショックリーダー)をつけよう!

ルアーフィッシングではもはや定番といっても良いPEライン。 細くて強くて感度が良いのが特徴。 一方で、擦れに弱い、ツルツルしてて結束強度が弱いなどの弱点もあるので、やはりショックリーダーが必要になってきます。 今回は、リーダーをつける理由や長さ、太さ、結び方などについてお伝えします。 リーダーって何? リーダー(昔はショックリーダーと言っていました。)とは、メ

続きを読む

自分史上最強の防寒着!私が防寒対策で重ね着しているウェア一覧

超寒がりの私は、長年寒さに耐えながら釣りをしてきましたが、やっと真冬でも我慢できるほど暖かい防寒着にたどり着きました。 6枚の重ね着ですが、着ぶくれせずに暖かい! コスパも考えながらチョイスした自分史上ベストなインナー、ミドル、アウターとなる防寒着をご紹介します。 着ぶくれしない重ね着を求め続けて 真冬だって、アイナメやカレイ、ワカサギやトラウトルアーなど、楽し

続きを読む

初心者必見 船釣りの始め方(予約、道具、服装、料金など)

海の船釣りは気分爽快ですし、美味しい魚がたくさん釣れるからやってみたいという方も多いのではないでしょうか? でも、釣りに詳しくないし、まして船釣りなんて、どんな感じになるのか想像もつきません。 そこで、初心者の方が初めて船釣りをする場合に知りたいこと・知っておきたいこと(予約、レンタル、道具、服装など)を一挙にまとめてご紹介します。 これを読めば船釣りデビューが成功するこ

続きを読む

初心者OK海釣りスポット紹介~神奈川県横浜「ふれーゆ裏」

東京湾岸で、初心者の方でも釣りやすい釣り場を厳選してご紹介します。 今回は、神奈川県横浜市鶴見区にある、通称「ふれーゆ裏」または「ふれーゆ」です。 ふれーゆとは市営のスパ・プール施設なのですが、その裏手の岸壁が釣れると評判になっています。 「ふれーゆ裏」の場所、アクセス、駐車場、対象魚情報などをまとめてご紹介します。 ふれーゆ裏のマメ知識 「ふれーゆ裏」と

続きを読む

初心者OK海釣りスポット紹介~神奈川県川崎「東扇島西公園」

東京湾の陸からの海釣りは、立ち入り禁止のところが多いので注意しなければなりません。 そんな中、釣りOKで、足場も良く、初心者の方にもおすすめなのが、神奈川県川崎市の「東扇島西公園」です。 比較的釣果も望め、無料で24時間OKなので、初心者からベテランまで人気があるので、東扇島西公園の場所、アクセス、駐車場、対象魚情報などをぜひご紹介したいと思います。 東扇島西公園の場

続きを読む

釣り初心者・子供連れに最適 おすすめ釣り堀【千葉県編】

釣り堀は、釣りを始めてみたい初心者の方や、手軽に釣りで遊んでみたい方、子供連れで安全に釣りを楽しみたい方にはうってつけ。 竿の貸し出しやエサの販売も行っているところがほとんどなので、手ぶらで行けるのも魅力。 でも、釣り堀によってはベテランのおじさまが幅を利かしていたり、道具を持ち込まないといけない釣り堀もチラホラ。 こちらでは、千葉県にある初心者にも釣りやすいおすすめ釣り堀を

続きを読む

釣り初心者・子供連れに最適 おすすめ釣り堀【埼玉県編】

釣り堀は、釣りを始めてみたい初心者の方や、手軽に釣りで遊んでみたい方、子供連れで安全に釣りを楽しみたい方にはうってつけ。 竿の貸し出しやエサの販売も行っているところがほとんどなので、手ぶらで行けるのも魅力。 でも、釣り堀によってはベテランのおじさまが幅を利かしていたり、道具を持ち込まないといけない釣り堀もチラホラ。 こちらでは、埼玉県にある初心者にも釣りやすいおすすめ釣り堀を

続きを読む

釣り初心者・子供連れに最適 おすすめ釣り堀【神奈川編】

釣り堀は、釣りを始めてみたい初心者の方や、手軽に釣りで遊んでみたい方、子供連れで安全に釣りを楽しみたい方にはうってつけ。 竿の貸し出しやエサの販売も行っているところがほとんどなので、手ぶらで行けるのも魅力。 でも、釣り堀によってはベテランのおじさまが幅を利かしていたり、道具を持ち込まないといけない釣り堀もチラホラ。 こちらでは、神奈川県にある初心者にも釣りやすいおすすめ釣り堀

続きを読む

釣り初心者・子供連れに最適 おすすめ釣り堀【東京都編】

釣り堀は、釣りを始めてみたい初心者の方や、手軽に釣りで遊んでみたい方、子供連れで安全に釣りを楽しみたい方にはうってつけ。 竿の貸し出しやエサの販売も行っているところがほとんどなので、手ぶらで行けるのも魅力。 でも、釣り堀によってはベテランのおじさまが幅を利かしていたり、道具を持ち込まないといけない釣り堀もチラホラ。遊びにくい釣り堀もチラホラ。 こちらでは、東京都にある初心者に

続きを読む

ブラックバス釣り初心者におすすめのロッド・リール・ライン

これからブラックバスルアー釣りを始めようと思っている初心者の方に、自分でロッド、リール、ラインなどの道具を揃える場合、どんな基準で、どんなモデルを選べば良いのかをご紹介します。 高いものを選べば当然良いものなのですが、ここでは、釣りが十分楽しめる品質で、かつできる限りお手頃価格なモデルを厳選してご紹介します。 ブラックバスルアータックル ダメなもの まず、おすすめタッ

続きを読む