母の日にもらって嬉しいのは花ではなくスイーツだった!

母の日に贈るものと言えばカーネーションなどの花が真っ先に思いつきます。
でも、贈る側も、毎年花ではマンネリだなあと思っている方も多いのではないでしょうか?

実は、アンケートの結果、もらう側のお母さんも一番もらいたいのは花ではなかったという驚愕の事実が判明しました。

スイーツが一番欲しいというのですが、本音は違うところに・・・。
お母さんが本当に欲しいものとはいったい何なんでしょうか?

 


スポンサーリンク
 

母の日にもらって嬉しいのはスイーツ!

「Q:母の日のプレゼントでもらって嬉しいと思うものは何ですか?」という質問に対し、「スイーツ」と答えたお母さんが最も多かったのです。

引用元:スマートアンサー

やはりお母さんもスイーツで癒されるのでしょうね。特別なスイーツを子供と一緒に食べながら過ごす時間は最高のひとときではないでしょうか。

 

 

じゃあどんなスイーツがいいの?

ではお母さんは、どんなスイーツを食べてみたいと思っているのでしょうか?
日比谷花壇のアンケート結果(対象723人)によると

1.お取り寄せスイーツ
2.有名パティシエのスイーツ
3.人気の高級和菓子
4.手作りスイーツ

とのこと。

普段は遠くて買いに行けないものや、インターネットでしか頼めないもの、地元の有名店のものなどが人気のようです。

手作りのスイーツも人気ですが、たとえ手作りができないとしても、時間と労力をかけて購入してきたスイーツなら、とても喜んでくれると思いますよ。

 

スポンサーリンク
 

母の日に子供が何をしてくれると嬉しい?

お母さんは、花やスイーツをプレゼントしてもらうのも嬉しいのですが、実は、一番嬉しいのは感謝の言葉をもらうことだったんです。

引用元:スマートアンサー

お母さんにはいつも感謝しているのに、子供は恥ずかしくてありがとうを言葉にできないものです。

せっかくの機会ですので、プレゼントと一緒に感謝の言葉を添えれば、最高の母の日になること間違いないでしょう。

 

 

まとめ

母の日にスイーツを贈るのであれば、お母さんの好みに合わせたものを選ぶのも大切です。
くれぐれもご自分の好みを最優先しないように(笑)。

普段お母さんと離れて暮らしている方は、宅配便で送るだけではなく、できれば持参して顔を見せたり、時間がなければ電話をかけて話をするだけでも、感謝の気持ちは一層伝わるでしょう。

家族みんながハッピーになれる、感謝の日にしたいものですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す